2011年03月12日

地震発生により11-03

3月11日14時46分頃?
秋田市でBDFに関する研修会に参加していました。
岡山市のプラント関係者をお招きして…。
30年近く前の秋田の地震を思い起こさせるような揺れは3分近く続いたように思いますが…。
そこで、研修会は中止となり、参加者は皆蜘蛛の子を散らすように帰路に着きました。
********
近くのコンビニの様子を確認と共に、家路を急ぐと…。
15時30分くらい?から交通整理をしている警察官の誘導に従い交差点を通過します。

動いている信号機は指折り数えるほど…
交通整理の警察官も全てはカバーできない様子。

7号線は大混雑。
途中から、広域農道へ逃れます。

40kmの道のりを1時間半近く掛けて到着。
全ての火力発電が停止。
水力発電所がお膝元にあるのに…なぜ電気がつかない?
先ほどまで停電が続きました。
内陸に在るので、津波の心配は在りませんが…
停電で水道水が断水になるし…。
意外と人間の文明って脆いと感じてしまいました。

posted by sasap- at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43803979
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック