2018年11月26日

閑話休題18-11-26

二酸化炭素排出量が、17年も過去最大とか?
ほんとですか?

気象災害が多く目立ちます。
何を世界は実行したのか?
日本は何を実行したのか?
********
パラダイムシフトが必要なのかも?
冬に値上がる灯油を止めて、薪ストーブの検討を。
もみ殻を燃料にする薪ストーブの検討を。
*********
本来、産業廃棄物として、多量にもみ殻が存在します。
田んぼが、燃料供給元になるんです。
ある意味油田(=薪田)?

山の木々の利用は?
薪としてもありだけど、キノコの榾木栽培はいかが?
燃料としての価値よりも、榾木の価値が大きいなら、キノコが良いでしょう。
大きな輪として構築出来たら、ユートピアに見えるかも?
************
軽油代替え燃料としてのBDFは…?
本来は、海外の成功事例に倣い、伸びているはずですが…。

大きな組織に阻まれ?伸び悩む?
BDF精製品質を粗末に扱う…、使用する車両のオイル管理を粗末に扱う…。
失敗の温床を野放しに…。
実にツマラン。
*********



2018年11月25日

放射冷却の本日18-11-25

本日、仕事だったのですが、キャンセルに…。
天気予報は、雨だったのに…。
晴れ間が…。
朝は、放射冷却で霜が降りていました。
*****
晴れ間を利用して、冬支度を…。
*******
他には、ストーブの故障調査を…。
コロナのUH-F65KV
製造から、24年が経過。

給排気の確認・掃除。
灯油の燃料フィルターの清掃・チェック。
それでも治らない…。
気づけば、油面リセットボタン脇のゴムホースに亀裂が…。
コロナ UH-F65KV 18-11-25.jpg
これが原因かも?
切除して、繋いでも、ゴムの劣化が蔓延しています。
ゴムホースの交換を試みましょう。


2018年11月23日

カマキリの天気予報?18-11-23

忙しさの中、失念していました。
秋も深まった頃に見つけていましたが…。

カマキリの卵が玄関わきの木の下の方に…。
地面から10cmある?

カマキリの卵18-11-25.jpg

**********
言い伝えによると、雪が多く積もる年は、カマキリの卵は上の方に産み付けるとか。
積雪が少ないと、下の方に?

今シーズンは余り積もらないのかな?
********
今回の冷え込みは明日も続くとか…。
燃料が凍り付くのでは?
氷点近傍の気温にドキドキです。

12月の5日頃に燃料切れの予定です。
それまで、凍りませんように…。

2018年11月20日

最近の燃費は?18-11-20

先日、15日に給油しました。

983.9kmを走って、42.3L給油。
燃費は、23.3km/。

ここまで冬タイヤの履きつぶしです。
15日に夏タイヤに交換。
ここから1000km位のデータが取れたらなぁ。
天気予報とニラメッコの日々が続きそうです。
********
冬タイヤを履いていたホイールに、新しい冬タイヤを。
2013年10週から、2018年30週へ。
ブリヂストンREVO GZからVRX2へ。
新しい冬タイヤへの履き替えは、軽油に切り替えてからかな?

2018年11月09日

立冬を迎えて…18-11-09

低温で固まりやすいBDFほど…。
添加剤が必須と思います。

使用できる朝の気温の境界(限度?)は、その日の最高気温によって、幾らかは緩和されるみたい。
でも短い距離の走行のみでは、その判断は難しいかも?
******
曇り点(又は目詰まり点)近傍で…燃料フィルターに、浮遊する綿毛の様な固形BDFを集める。
燃料フィルター内部には、濃厚に飽和脂肪酸MEが集まる…!?

そこでプリンのように固まったらアウト。
何とか持ちこたえて、温暖な日中で全て液体に戻れば…セーフ。
*****
BDFの耐寒性を評価するには、寒暖差が少ない場所、1日中氷点下の場所で、又は日時で行う事が肝要です。



2018年11月03日

フェイクニュース18-11-03

ついに経産省も秋田県の石炭火力発電に注文を付け始めた。
世界の情勢が、CO2排出量に対しエネルギー効率の悪い旧い技術の石炭火力を許せない事に端を発しての事。
**********
東〇電力が、掟破りの手に…。
秋田の石炭火力発電にバイオ燃料混焼を導入。
木材チップをはじめ、パーム油の搾りかす=PKSにまで手を出した?
********
首を絞められるのは、木材チップやPKSを用いた既存のバイオ燃料発電会社。
ただでさえ、段ボール材料への転換など、PKSの値段は右肩上がりの様相。
生き残りを掛けた戦いが始まりを告げる。
**********
ずっと以前から、石炭へのバイオ燃料の混焼発電は検討されてきたが、コスト増を嫌い、先送りされて来た。
そのツケは最終的に電力消費者に回り、電力会社が負うことはない。
1KW/H当たり21円の現在。
今後値上がるなら、企業・家庭の太陽光発電による、電力会社からの独立が芽生えそうだ。